【セフレ欲しい大学生必見】あまりお金をかけずに可愛いセフレを作る方法とは

出会い

この記事では、

セフレが欲しい大学生に向けて、簡単であまりお金をかけずにセフレを探せる出会いの場。

セフレになりやすい女性の特徴。

について紹介します。

大学生になると、高校生の時と比べ、学校内で出会いは少なくなります。

大学で気になった女性に声をかけようとしても、相手はグループで行動しているので、

なかなか話しかけられないってことはありませんか?

そこで大学生は視点を学校外にも向けることで一気に出会いの幅が広がります。

高校生ではできなかったことが大学生では多くできますよね。

例えば、お酒を飲むことや車を運転すること、また18歳を越えていることでネットでも出会いを求めること、など。

どこが一番簡単にかつお金もあまりかからずに出会えるのか、

結論から言いますと、出会い系サイトです。

出会い系をお勧めする理由
  • 利用者がとても多いので、好みの女性と出会える
  • アプローチをかけやすいので、あまり女性経験がなくても大丈夫
  • 少額の課金で月に何人もの女性と出会える

会い系サイトは会員数が2000万人以上の大手もありますし、利用者が幅広い年代と様々なタイプの女性と出会うことができます。

出会い系サイトを利用している女性は、当然出会いを求め、出会い系サイトに登録していますので、積極的でアプローチをかけやすいです。

大体500円から課金することができ、月3000円の課金で少なくとも7人以上の女性と出会うことも可能です。

もちろん3000円以下の課金でも充分な数の女性と出会うことはできますよ。

セフレを作るなら出会い系サイトがオススメ!

オススメの優良出会い系サイトその1:PCMAX

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXは会員数1400万人以上の大手人気出会い系サイトです

この出会い系サイトはアダルト目的(セフレ作り、不倫、ワンナイトなど)での利用が非常に向いてます。

利用者がアダルト目的の人が多いため、他の出会い系サイトよりセックスまでのハードルが低いです。

まさにセフレが欲しい人に一番にオススメすべき出会い系サイトなのです。

24時間365日サイト内を監視しており、安心・安全で、電話で問い合わせもできます

今なら男性が登録と年齢確認を済ませると600円分の無料ポイントがもらえますので、

ぜひ出会い系サイトにチャレンジしてみてください!

オススメの優良出会い系サイトその2:ハッピーメール

ハッピーメールは会員数2000万人越えの超人気サイトです。

幅広い年代の利用者がおり、条件をある程度縛っても、あなたの好みに会う女性を見つけることができます。

利用者の利用目的に偏りはなく、恋活、婚活、アダルトの幅広い目的で利用することができます。

電話で問い合わせることもでき、サポート面や安全性もバッチリです。

またこの会員数の多さは出会い系サイトの中ではトップクラスなので、たとえ都会ではなく、田舎の方でも出会うことができます。

今ならメール24通分の無料ポイントをもらえますので、この機会にどうぞ!

大学生がセフレに作るにあたって、

  • どこで探せばいいのか?
  • どんな女性がセフレになりやすいのか?
  • どうやってアプローチをかけるといいのか?

のこれらを知っておくことで、大学生でも簡単にセフレをつくることができます。

それでは順を追って、この3つについて紹介していきます。

この記事はこのような方向けです
  • 大学生でも簡単にセフレを作る方法が知りたい
  • お金をあまりかけずにセフレを作りたい
  • 大学生以外のセフレが欲しい

大学生がセフレを作るのにオススメの出会いの場とは

セフレを作るにあたり、重要になってくるのは「どこでセフレにする子を探すか」です。

相手が出会いを求めていない場所で探していても、相手はその気ではないので、セックスする関係になるまで時間がかかってしまいます。

それに出会いを求めて行動することにはお金がかかります。

大学生からすれば、友達と遊んだり、服装や趣味などにもお金を使うので、あまりお金をかけずにセフレに出会いたいですよね。

なので今からあまりお金をかけずに済む、大学生にオススメの出会いの場を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

合コン(オススメ度★★★☆☆)

出会いの王道といえば、合コンですよね。

あなたが大学生であるなら、仲の良い男友達や女友達に合コンを開いてくれそうな人を探してみてください。

意外とメンバーを揃えることは簡単に進みます。

もし女友達に合コンのメンバーを集めて欲しいのなら、

誘うときは「今度、俺の友達も呼んで一緒に楽しみたいから、君も友達を呼んできてみんなで楽しもうよ!」という風に、

「合コンする」とは告げず、お互いの友達同士で楽しもうという方向に誘えば、相手も友達を集めやすいので早く集まります。

合コンはチーム戦となり、自分が集めた仲の良い友達と協力することで、女性を持ち帰りやすくなります。

自分が女性と会話がうまくいってなくても、友達が助けてくれたりします。

友達と協力できるというのは大きいですよね。

しかし、合コンを開いても自分の好みの女性がいない可能性があります。

合コンは当たりの時とハズレの時がありますので、あなたが好みの女性に出会えるかは運の要素が深く関わってきます。

好みの女性がいなかった場合は、単に女性達との会話を楽しむだけでも良いと思いますよ。

クラブ(オススメ度★★★★☆)

クラブというのはお酒と音楽を楽しむ場所です。

大学生になってお酒を飲めるようになったからにはバンバンお酒も女性を落とす武器として使っていきましょう !

ですが、お酒を使って女性を泥酔させ、ホテルに連れ込むなんてことはやめましょうね。

男性にとって、お酒は非常に強い味方になってくれます

お酒を飲むことで男性は共感能力が高まりますし、女性の判断能力も下げることができるのです。

なので、女性がお酒をよく飲んでいるクラブではナンパしている男性を多く見かけます。

クラブイベントは基本深夜に行われますので、20歳未満はクラブに入ることができません。

入場料金は大体2500〜4000円ぐらいで、3000円前後のクラブイベントがオススメです。

3000円前後のクラブイベントは有名なDJがくることが多いので、盛り上がりがいいですよ。

ワンナイト狙いでクラブにナンパしにいって、その日失敗すると3000円ぐらいの出費ですので、痛いです

しかし、クラブにはノリのいい子とか多くいるので、そんな子にアプローチをかけ、

酒を味方にすれば成功する可能性が高いですので、クラブで出会いを求めるのもアリですよ。

SNS(オススメ度★★★★☆)

あなたの知り合いの中でSNSで知り合って、実際に会って遊ぶような仲になった人がいるという方はいませんか?

今の時代、知らない人とSNS上で仲良くなり、実際に会うことは珍しくないですよね。

なので、SNSも立派な出会いツールなのです。

SNSならば、相手のことや持っている価値観などを把握することができるので、出会う前に相手を知ることができます。

相手のことをある程度知っているということは会う予定を取り付けるまでの会話で役に立つ材料ですので、

DMを送る前に相手のことはチェックした方がいいですね。

SNSで出会うことのいい点はお金がかからないということです。

お金がかからないということは大学生にとって魅力的な点ですよね。

ですがSNSで女性にアプローチをかけても、なかなか食いついて来ないので、出会うまでに至ることが少ないです。

SNSでは相手がはじめ警戒しており、その警戒を解くことから始まります。

SNSで好みの女性と出会うのはあまり簡単にはいきません。

出会い系サイト(オススメ度★★★★★)

この記事の冒頭でもお話ししましたが、私がセフレ欲しい大学生に最もオススメするのが「出会い系サイト」です

「出会い系サイトで出会うということは難しいのではないか?」と思うかもしれませんが、

出会い系が一番簡単に好みの女性と出会うことができます。

出会い系サイトは入会金は無料で、月3000円ぐらいの課金をすることで少なくとも7人以上の女性と出会うことができます

合コン一回分・クラブ一回の入場分のお金で月に何人もの女性に会うことができるのは、コスパがいいですよね。

出会い系サイトではメッセージのやりとりで、出会う約束をします。

そのやり取りも慣れてくると同時平行して複数人の女性と出会う約束を取り付けることも可能ですので、時間効率がいいです。

女性に困らないような生活がしたい方は出会い系サイトをオススメします。

たとえ失敗しても何も失うものはありませんので、ぜひチャレンジしてみてください。

出会い系を使って女性に出会うまでを知りたい方はこちらをどうぞ!

セフレになりやすい女性の4つの特徴

セフレを探す場所を決めたら、次はターゲットにする女性を見つけましょう。

あなたが狙う好みの女性で、今から話す特徴があれば、その人がセフレになりやすいかどうか判断ができます。

当然、今から話す特徴以外の女性でもセフレになる方は多くいます。

なので、「こうだから、セフレになりやすい!」とは一概には言えないのです。人間は千差万別ですからね。

ですが、私や私の周りの人のセフレになる多くの女性の大半が、今から話す特徴に当てはまっていますので、

セフレになりやすいかどうか見分ける判断材料に十分使うことができるでしょう。

あなたもこれからの出会いに参考にしてみてください。

押しに弱い

女性をホテルを誘うのに、男性は女性の「不安」と「責任」を取り除く必要があります。

女性の不安が消えることで、女性はこの人ならいいかもと思うようになり、

責任を男性がもつことによって、女性は言い訳を自分につくことができます。

「彼が強引だったからつい…….」というように。

しかし、あまりにも嫌がるようでしたら、あきらめましょう。

なので、女性の「不安」と「責任」を取り除けば、あとは押すだけです

そのまま勢いでワンナイトできるようであれば、次回も押せば会うことができるでしょう。

自己承認欲求が高い

己承認欲求が高い女性というのは、自分が求められていることを感じたいと思っている女性のことです。

あなたが積極的にアプローチをかけることで、自己承認欲求が高い女性の心を揺らすことができます。

アプローチをかける際は「相手がどれほどあなたに思われているか」がわかるように伝えていきましょう。

そうすれば、本来、自己承認欲求が高い人は自分に自信がないので、

相手はあなたといると、自分が求めていると感じ、自信がつくと思うようになります。

寂しがり屋

常に誰かと一緒にいたいというのが寂しがり屋の本質です。

ですから寂しがり屋の女性は出会いを求めております。

セフレになる女性も寂しがり屋の方が多く、

「最近、彼氏と別れたから」や「彼氏が相手をしてくれないから」などの理由で、誘いを乗ってくるのです。

露出が少ない服装を着ている

よく見かける足だしや腹だし、肩出しなどの露出が多い服装の女性の方がセフレに向いてそうですよね。

確かにセックスのハードルは他の女性と比べ、低いかもしれません。

しかし、露出が多い服装を着ている女性はセフレの男性を短期間で次々と変えていく傾向にあります。

あなたが長期間セフレ関係を維持できる女性を探しているのなら、露出が多い女性は向いてないでしょう。

その点、露出の少ない服装の女性はセフレをころころと変えることはないので、

セフレ関係でいるのはあなただけという状況を作れるかもしれません。

まとめ:大学生でも、誰でも、「セフレを作るなら、まずはセックス!」

セフレが欲しい大学生にオススメする出会いの場
  • 合コン
  • クラブ
  • SNS
  • 出会い系サイト

これらの出会いの場の中から、あなたがセフレを探す場所を決めましょう。

出会いの場を決めたら、次はターゲットにする女性を見つけましょう。

ターゲットにする女性はあなたの好み+αでこのような特徴の女性がいいでしょう。

  • 押しに弱い
  • 自己承認欲求が高い
  • 寂しがり屋
  • 露出が少ない服装の女性

セフレを作りたいと思っている方は大学生であっても、誰であってもセックスすることには、セフレにすることはできません。

どうやってセフレ関係になるかというと、

一度セックスをして、ずるずるとセックスする関係がそのまま続くことで、セフレ関係になっていくことが大半です。

なので、セックスしないことには何も始まらないのです。

私が大学生に一番にオススメする出会いの場は出会い系サイトと紹介しました。コスパも良く、好みの女性を見つけやすい。

きっとセフレ探しに大いに役立ちます。

私は出会い系サイトは出会いに関しては最強のツールだと思っています。

オススメの優良出会い系サイト

1、PCMAX(セフレ探しなら、最もオススメ!)

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

2、ハッピーメール(恋活からアダルトまで幅広く利用したい方にオススメ!)

しかし、出会い系サイトがこんなにもセフレ探しに向いていても、

出会い系サイトで出会うことに不安を抱えて、出会い系サイトを利用していくことに一歩踏み出せないという方が多いと思います。

ですが、その一歩を踏み出すことで、女性には困ることはなくなります。

その一歩で人生が変わるのです。

もし出会い系サイトでは、その日出会った子と上手くいかなくても、すぐに次が見つかります。

失敗してもあなたの好みの女性は他にたくさんいるのです。

何人でも失敗しようが、あなたは何も失うことはありません。

むしろ女性の扱いに長けていくでしょう。なので、恐れずチャレンジしてみてください!

コメント

  1. ExoRank.com より:

    Awesome post! Keep up the great work! 🙂

    • のんびり恋愛ウサギ Fubuki より:

      Thank you! I will do my best!